地域社会と環境に貢献する

昭和45年(1970年)に個人事業者として創業いたしまして、昭和54年(1979年)に有限会社に組織変更、平成5年度(1993年)に株式会社に再編し本年平成28年に46周年を迎える事ができました。この間、弊社地元の広島県・東広島市役所・安芸郡府中町役場をはじめゼネコン各社・各地入札受注業者様のご愛顧を賜り同業各社及び入会しております協会様の御指導により年輪を重ねさせて頂き、誠に有難く御礼申し上げます。
 個人開業以来、薬液注入工事業者として地場各社の下請けを主軸に、事業展開しておりましたが、業界初となる塩ビ管推進工法の小口径推進機を購入・参入し、本格的に推進工事を手がけるようになりました。また弊社も入札業者となり元請参入を致し建設不況を乗り越え、創業者以来3代目となり、現在に至っております。
 下水工事における推進工事においては、日々技術開発を行い工法の完成度を高め新規事業の開拓及び受注を目指し、「施主様に満足を」を社訓として創業以来の技術・信頼・調和を基に現在も切磋琢磨しております。
 近年では、2005年に中国・大連を拠点とし、輸出入を手掛ける商事部を設け事業展開を行い、また土木工事の経験を生かし、土壌対策法の施行に伴う汚染土壌の浄化工事等も協業パートナーと共に事業展開をいたしております。

 今後も全社一丸となって今まで以上に地域社会に貢献したいと存じておりますので御指導ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 鈴木 寿則

基本理念
地域社会と環境に貢献する

社訓
施主様に安心と満足を 技術・信頼・調和

PAGE TOP